2018年の鉱物同志会 定例会に参加しました。
1月の例会は、毎年バザーが開かれるので、
手持ちの石を減らすのと、未入手の石をゲットするチャンスです。

今年は、入生田の博物館で鉱物鑑定練習の講座を開くので、
練習用の鉱物も揃えたいところです。

今年は、土曜日開催なので参加者が少ないかなと思いましたが、
例年並みの70人近い参加者が集まりました。
じゃんけんで決める、グループ毎の順位はビりだったので、
オークション出品者の優先権でゲットした以下が、見せられるレベルの物です。

P1200039のコピー

これは、かなり前に長野のM氏に見せてもらった事がある、閃亜鉛鉱です。
柘榴石の様な色と形ですが、閃亜鉛です。(TG-4の手持ち深度合成で撮影)

そう言えば、鉱物結晶図鑑を編集している際に、海外産のこれに似た閃亜鉛を
べっこう亜鉛と書いていたら、松原先生に、「これはべっこう色じゃないから、
別の言い方にしなさい」と言われたのを思い出します。


建て替え中の家の近況ですが、先日上棟しました。
基礎だけを見ていた時は小さい家だと思っていましたが(実際に小さいけど)、
上に空間ができると大きく感じます。
たった1日で、この状態になったのには、少し感動でした。

P1200028のコピー

外構工事も入れると、まだ数か月はかかります。



 2018_01_21


ちょっと遅れましたが、あけましておめでとうございます。

2018年賀

 2018_01_02


2017年最後の更新になります。
今回も池袋ショーで購入したものになります。

_DSC6264 - コピー

題記の通り、c面を持つ、ナミビア産の鉄電気石です。
最初は、キズかと思ったのですが、よく見るとc面でした。
鉄電気石のc面は、Dana6の結晶図にもあるので、珍しくは無いのですが、
実物を見るのは初めてでした。
一般的な鉄電気石の結晶図を、以下に載せておきます。

ナミビア産電気石

c面だけなら高価な買い物でしたが、
側面(m、a面)のデコボコ感が以下のような感じで良かったので、
ついつい買ってしまいました。(今回も善財さんに写真を撮って頂きました。)

_DSC6259 - コピー

2018年も面白い石と出会いたいと思います。
皆さま、良いお年を!



 2017_12_30


少し前になりますが、今年の池袋ショーで、以下の鉱物を購入しました。

tourennseki004.jpg

色の濃い桃簾石が主体ですが、一部が薄黄色の緑簾石とバイカラーになっています。
おそらく、成長過程で、化学成分などの成長条件が変化したのでしょう。

これの産地は、秋田県だそうです。ただし、ズリからの産出で、もう採れないとのこと。
桃簾石や緑簾石は、一般的に産出が多いので、こういうものが有るだろうと
思って探していました。過去には、丹沢にも有ったそうです。

いつかは、新産地の露頭から採集してみたいと思います。



 2017_12_21


[20171206:タイトルと内容を一部修正]
先日の池袋のミネラルショーで、地学研究の2013 vol61 (3・4)を購入しました。
それには、いつか行ってみたい岩手県の湯河原沸石産地の紹介と
岸和田の武さんの「鉱物結晶図鑑」の紹介記事が載っていて、
ずっと手に入れたいと思っていました。

自宅に戻り、他の記事を見ていると、一時期はまった菫青石の記事もありました。
それは、山梨県甲州市御堂川産ですが、菫青石の形はしているけれども、
分析すると中身は絹雲母と緑泥石との事で、つまり菫青石仮晶ということです。
論文中の写真2と図3に透入三連晶なる6角柱が載っていました。
菫青石は直方系ですが、双晶によって6角柱になる事は面白いです。

さらに面白いのは、写真3・4と図4に、「透入三連晶がおおむね6角形の外形に
成長した後に、柱面に平行して6個の大きな扇形の結晶が成長した」菫青石仮晶が
載っていました。

これは超面白いと思って、早速結晶データを作成してみました。
(Shade3Dでの穴あけが出来ず、結局2日掛かった)

これは自作のTwinProtocolの表示
菫青石_透入三連晶

これはShade3Dの表示
(合体は良いのだが、穴あけはダメダメだったので単晶のデータをいじった)
菫青石_透入三連晶a

これはDMM.COMにデータUpLoadした時の表示
菫青石_透入三連晶b

これは、よく見る桜石の結晶図ですね。
実物は変質しているので、不透明で結晶もぐずぐずなのだが、
こうやって見ると結構恰好良いです。

早速、アクリルで結晶模型を注文しました。
こうして見ると、変質前の出来立ての結晶は、かなり綺麗なのではないだろうか?
妄想が広がります。



 2017_12_05



01  « 2018_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop