アクリルの3D結晶の問題と対策(その2)

Category: 鉱物結晶図鑑  

その後も、アクリルの白濁部の対策を試行錯誤し、大体の対策方法が判りました。
まず、前回の100均グッズは研磨力が弱く、仕上げ段階でのみ使える方法でした。
大体の流れを以下に示します。

①耐水性サンドペーパー#400で粗削り
②耐水性サンドペーパー#2000で中仕上げ
③粉やすり#20000で仕上げ(④を入念にやれば無くても可)
④100均グッズで最終仕上げ
⑤ベビーオイルを少量塗布

⑤のベビーオイルは、DMM.COMに質問して、本日回答頂きました。
アクリルの出荷時に、白濁部を目立たなくするために塗布しているそうです。

本来なら塗りたくはないのですが、
①~④までやっても多少の白濁部が残るので、必要と思います。
これで、見違える仕上がりになりました。


スポンサーサイト

 2018_02_05

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


04  « 2018_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop