顕微鏡写真 トライアル

Category: 鉱物結晶図鑑  

とある石の顕微鏡写真を撮りたいと思い立ち、色々やって見ました。

まずは簡単かつ安価な方法からやってみた。
現在持っている双眼の実体顕微鏡の片眼にUSBカメラを突っ込む方法です。
買ったのは、こんな感じのセットで1万円弱の投資でした。(USBカメラは500万画素)

box-l-wfif3sw57jeitboxbwf6exvmwi-1001.jpeg

しかし、これで撮れたのは、こんな感じの写真で、期待を大きく外しました。

20171231164042525.jpg

絵にかいたような、安物買いの銭失いだった。
ツイッター仲間の方から、もっと画素数の大きいミラーレスのカメラで撮った方が良い
とのご助言により、以下を購入しました。
上が、持っていたオリンパス E-M1 MK2を顕微鏡に付ける「4/3-Cマウントアダプター」(302円)で、
下が 「Cマウント⇒30φ変換アダプター」(3546円)です。

CM43.jpeg
314xnYohNEL.jpg

ただし、これだけではだめで、オリンパス E-M1 MK2を顕微鏡に付けるアダプタには
Cマウントへの変換アダプタが必要でした。(これは、たまたま手持ちが有った)
また、どうせならと「ズーム双眼実体顕微鏡 三眼 写真鏡筒 リング照明付」も購入(これは高かった)。
そして、撮れたのが、以下の写真です。ちっとはましになったが・・・・期待には遠いなあ。

P1270002のコピー

先日の閃亜鉛鉱もついでに撮って見たが、TG-4の方が良く見えるのは私だけか?
(こっちは、トリミングしてないので、四隅がケラレてます)

P1270005のコピー

ちなみに、オリンパスの
E-M1 Mark II
E-M1 F/W version 2.0 以降
E-M5 Mark II
にだけ使える、OLYMPUS Capture で撮って見ました。
PCを見ながら色々調整できるし、シャッターも切れるので良いです。

顕微鏡にカメラを付けっぱなしにしたいのですが、今持っている E-M1 Mark II は高いのです。
このソフトが、安いE-M10でも動けばなあ。戦略がせこいと思うぞ!
売ってしまったE-M1を買い戻すか?


スポンサーサイト

 2018_01_27

Comments

 

USB顕微鏡を使われたらどうでしょうか?
Amazonで8000円くらいの5MBのものがお勧めですが.
wombat  URL   2018-03-21 16:42  

Re: タイトルなし 

USB顕微鏡のレンズも受光素子も良くないという認識です。
特にレンズは良くないと思って、このブログの物
(レンズは顕微鏡のを使う方式)を購入したんですが
ダメでした。

あの写真の対象物は1mm未満の結晶でして、
閃亜鉛鉱で2~3mmなのですが、
それでも良く撮れる1万円以下のUSB顕微鏡は有りますか?
WG管理人  URL   2018-03-21 17:17  

Re: タイトルなし 

1点訂正します。
私が購入した物もそうですが、平面的な物の撮影には使えます。
結構きれいに映ります。

しかし、鉱物結晶の様なデコボコした物は苦手ですね?
深度合成付きのキーエンスは高いですし、
人手で顕微鏡をスライドさせて、深度合成ソフトで
処理してみたいと思っています。
WG管理人  URL   2018-03-21 17:25  

 管理者にだけ表示を許可する


04  « 2018_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop