鉱物同志会「水晶」の原稿(その後)

Category: 鉱物結晶図鑑  

先日の定例会で、山田副会長の退任(4/22修正)が報告されました。
(親御さんの介護とお仕事による多忙らしいです?)
私の投稿原稿は、ほとんど山田福会長に校正して頂いており、
会誌・会報からも離れるそうなので、とてもショックなことです。
以前、このブログで報告した予定にも狂いが出てきそうです。

まず、下記①の校正は途中で止まっていた様で、再度校正して送りました。
②の方もずいぶん前に校正して送り返しましたが、次々号は全体的に原稿が集まって
いないようです。
③は、次々々号用に先日送った新作(続編)ですが、載るのかさえも不明です。
 ①お披露目鉱物展の準備記録(5頁)
 ②鉱物結晶図鑑出版記(7頁)
 ③万華鏡の様に見える水晶(その2)

予定通りだったなら、①は次の28号、②は29号、③は30号に
掲載になるのですが、次号すらいつ発行なのか分からない様です。
したがって、以下の2本の執筆は中止しました。
 ④3Dスキャナーを使用した面角測定について (6頁)
 ⑤ダイアモンドのブリリアンカットの結晶図(8頁)


発表の場が無い=会に入っている価値が半減してしまうので、
私にとっては非常に困った事態です。
鉱物同志会は退会して、他の会に入ることを真剣に考えだしました。
益富さんは遠いので定例会には参加できませんし、あれやこれやで
今のところ良い会が見つかりません。


スポンサーサイト

 2016_04_17

Comments

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2016-04-21 23:50  

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
    2016-05-11 16:16  

 管理者にだけ表示を許可する


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop