十字沸石の結晶形態のふしぎ(その4)

Category: 鉱物結晶図鑑  

先日依頼した、3軸双晶の結晶模型(2個)が届きました。
右側の模型ですが、良く見ると何とも不思議な立体です。
左の模型の凹部と比較してみると判りますが、凹部が想像以上に浅く感じます。
なお、右側の(部分)結晶は、比較的存在しているという印象です。

2015-5-0_002a.jpg


ついでに、以前作成した模型も載せておきます。
右は2015年4月、左はその1年前の作成です。
2つともナイロン製の緑色なんですが、最近のは色が薄くなっていますね。

2015-5-0_001a.jpg



スポンサーサイト

 2015_05_09

Comments

 

模型いいですねー
こうゆうのが作れるってすごく羨ましいです^^

色んな模型を作って飾れたら嬉しいなぁ〜

WG管理人さんのおかげでますます結晶学が楽しくなってきました。
知れば知る程もっとはてなが増え、もっと知りたい理解したいと欲張りに。
アスカ  URL   2015-05-12 11:51  

Re: タイトルなし 

アスカ様

コメント有難うございます。
私のHPにあるメルアドにメール頂ければ、もう少し結晶関連の
情報を差し上げられます。


以下は、結晶模型に関してのお返事です。
結晶の3Dデータは、結晶プログラムのメニュー、
もしくはデジタル鉱物図鑑の結晶図画面の3D DATAボタンで
STL形式で出せます。
私は3Dプリンターを持っていないので、このデータを
DMM.COMに送って模型を作って貰います。
なので、単結晶なら誰でもできますよ。

問題は双晶です。(特に多重の)
これは、まだまだ難しくて、一般公開レベルには達していません。


私が現在期待しているのは、3Dスキャナーの方です。
これの高精度・低価格機が出れば測角に使えます。
その時の測角計算ツールは、ブログでも書きましたが、もう出来ています。



WG管理人  URL   2015-05-12 21:24  

 管理者にだけ表示を許可する


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop