十字沸石の結晶形態のふしぎ

Category: 鉱物結晶図鑑  

前回のTwinProtocol(多重双晶のデータ作成と結晶図の描画)シリーズは、
菱沸石や十字沸石の双晶に興味を持ったことがキッカケです。
特に十字沸石には多種の双晶が有りまして、以前掲載した結晶図を再掲します。

philipsite000.jpg


さて、上の図が掲載されている「Zeolites of the World」には、下の図の双晶も載っています。


twin20150425_001.jpg


Fig.501は、Fig.496の手足?が短くなったものと判りますが、Fig.502と503ってホンマかいな?
と思いましたので、実際に3Dデータを作ってみました。(以下)

twin20150420_001.jpg


あれー、ならないなーと思ったら、またやってしまいました。45°ひねっていません。

twin20150420_003.jpg

おおー、なりました。45°ひねるとダイヤ面({110}面)が平行になるんですねー。
これが繋がるとFig.503になる様ですが、これは柘榴石の斜方12面体に見えます。
そこで、十字沸石の展開図と柘榴石の展開図のダイヤ面を比較してみました。

twin20150425_002.jpg
おおー、相似形です。
単斜晶系の十字沸石が、等軸晶系みたいな結晶になるんですねー。
元の単結晶は以下の様な形なのに、しかもダイヤ面は単結晶の面なんですが、
何と不思議なんでしょうか?(数学的に計算すれば判ると思いますが、止めておきます)

twin20150425_003.jpg


最後に、実物写真1枚(以下)と、Web上の写真集のURLを掲載して終わりにします。

ebay002.jpg

<十字沸石の写真>---双晶も結構載っています
http://www.mindat.org/gm/3192


スポンサーサイト

 2015_04_25

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop