地学研究が届きました

Category: 鉱物結晶図鑑  

最近は鉱物に割ける時間が殆どなく、更新できませんでした。
しかし、1ヶ月更新しないと先頭に広告が載るとは知らなかったです。

先日の池袋ショーにも行ったのですが、何も買わずに帰ったのは初めてです。
先日掲載して頂いた「地学研究」を2冊ほど購入しようと思って行ったのですが、
売ってなかったし・・・
池袋会場でお会いした石橋様から、自宅に送って頂けると伺い、暫くして以下の
Vol62 No.1 が届きました。

PC230055のコピー

掲載された部分の冊子は既に届いていたので、自分のところは判っていたのですが、
全体の構成を始めて拝見しました。レポート文が多い中、12頁もある古典的な結晶図の描き方は、
やっぱり浮いてる感が強い印象ですね。皆さん、どう感じられたでしょうか。

肝心の論文内容ですが、鉱物結晶図鑑では善財氏が判る内容を心掛けましたが、その善財氏に
聞いたところ、途中(たぶん5角12面体)で挫折したそうです。
武さんがその昔、5角12面体を書かれた時には2週間くらい掛かったそうで、
それだけ難しい内容なので、もっと判り易く書こうとすると頁数が倍増してしまいます。
読んでも判らない人が多いなら、途中を端折った方が良かったのかも知れません。

ところで、論文を読み直して以下の間違いに気付きました。
28頁上から4行目
  誤: 例)[3,0,3]≡[3,0,-3]/3≡[1,0,-1]
  正: 例)[3,0,-3]≡[3,0,-3]/3≡[1,0,-1]

調べてみると、校正している間は間違っていなかったのですが、掲載頁を何度も変更している間に
マイナスが消えてしまったようです。
この本をお持ちの方は、修正しておいてください。


スポンサーサイト

 2014_12_23

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop