最新版Javaへの移植計画(その5)

Category: 鉱物結晶図鑑  

開始から3週間近く経過しました。
面倒そうな元素の周期律表も含め、検索条件は全部実装しました。
まだ細かなところが色々と残っていますが、テーブル内のセルに色を付けたり、
センタリングしたるする方法がやっと判ったり、少しずつ完成に近づいています。
(作成したソースコードは、約6500になりました。)

java1010.jpg

結晶図も前回のJava SwingからJavaFX8に変更し、ボタンの類の配置が自由になって良いのですが、
FX8での点線の描き方がまだ判りません。

Javaプログラムと言っても、importするライブラリで、全く互換が無い状態になるのは、困りものです。
今回も、Android用のソースの半分以上が使えなかったです。
最新のJavaFXにも、1.x、2.x、8などいろんなバージョンが有って、Web情報を参考にしても、
エラーになったり期待の動作をしなかったり、何千回失敗したか判りません。
しかし、自分にとっては、鉱物データベースを1人で黙々と更新するよりも、はるかに面白い工程です。


そう言えば、始めたころに協力者募集とか言っていましたが、ほとんど終わってしまったので、
撤回します。すんません。


スポンサーサイト

 2014_10_10

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop