新宿ミネラルショー、飯田橋ミネラルマーケット

Category: 鉱物結晶図鑑  

今年は、10数年ぶりに金曜日から参戦しました。
とは言え、軍資金は乏しく、鉱物ショップの方や遠方の方との遭遇がメインでした。

しかし、3日目の日曜日になると、やっぱり結晶鉱物の購入衝動が湧いてきます。
で・・・、数点買ってしまいました。
以下は、その1つの方解石(双晶)です。

DSC00128のコピー

実は、このタイプの結晶は、「鉱物結晶図鑑」の181頁に載せていますので、頭の中では理解している
つもりでした。しかし、それは善財さんの所有物で、私は実物を手にとって見ていません。
今回、実物を手に取って見てみると、写真中央の凹面の双晶面で理論通り左右対称になっています。
当然と言えば当然なのですが、細かく言うと、小さな凹面は小さな凹面同志で左右対称、
大きな凹面は大きな凹面同志で左右対称なわけで、双晶面を中心に、ちゃんと鏡面対称なわけです。

結晶プログラムでは、小さな凹面や大きな凹面を作らないので、こういう対称面を見せられると
少し感動してしまいました。

買った後、この結晶がどのように成長したのかを想像してみました。
たぶん、水晶の双晶と同様に、双晶面のところから左右同時に成長して行ったものと思いますが、
そうやって結晶を見ると、見え方が少し違ってきます。

ちなみに、水晶では双晶面だけを残して板状の種結晶に加工し、人工的に結晶成長させると、
とても立派な日本式双晶が出来ます。
なので、方解石でも同じはずなんだけど、人工方解石なんて誰も作らないだろうから証明は
できそうにない。


スポンサーサイト

 2014_06_10

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop