デジタル鉱物図鑑Ver5.10を公開しました


先ほど、公開しました。

今回は、写真ファイルも入れ替えになりますので、差分ファイルはありません。
Ver Upの方は、申し訳ありませんが、全部を再インストールして下さい。

写真は、やっと3735枚になりましたが、まだまだ少ないです。


スポンサーサイト

 2014_06_06

Comments

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2014-06-12 00:31  

Re: デジタル鉱物図鑑について 

千村(ちむら) 様


コメント有難うございます。
デジタル鉱物図鑑に関する2つのご質問ですね。
以下に、回答させて頂きます。

1.写真ファイル名
 こちらで、Ver5.10で試してみましたが、作者名は<千村>になります。
 ここの表示は変更していますので、Ver5.10でもう一度お試しください。
 なお、ファイルは「C:\デジタル鉱物図鑑\_My鉱物DB_写真\Photo」
 ホルダに置いてください

2.プログラムの入れ替え
 もう一度再インストールしますと、
 現在の「C:\デジタル鉱物図鑑\」をリネームして「C:\デジタル鉱物図鑑_xxxxxxxxx\」にしてから、
 新しく「C:\デジタル鉱物図鑑\」を作成します。
 新しいVerが問題無ければ、「C:\デジタル鉱物図鑑_xxxxxxxxx\」ホルダを削除してください。


野呂


WG管理人  URL   2014-06-12 09:36  

ありがとうございまいしたm(__)m 

野呂様 こんにちは(^^)

お忙しい中アドバイスをありがとうございますm(__)m
プログラムの入れ替えはアンインストールしてから入れ替えるのかと思ったのですが、Ver.5.10のインストールプログラムで上書きしてくれた様で無事Ver5.10になりました。
早速起動して確かめてみたのですが、画像は無事検索表示されるのですが、今度は作者名は不明となっております。
何が問題あるのでしょうか?
何かPCの環境によるものなのでしょうか? ちなみにOSは、Win7Home Premiumです。よろしくお願いいたしますm(__)m

ちむら
ちむら  URL   2014-06-12 14:00  

Re: ありがとうございまいしたm(__)m 

ちむら 様

ファイル名の最後が、「.jpg」になっていると思います。
エクスプローラの表示で、「ファイル拡張子」が見えるようにして、
ファイル名の最後の「.jpg」を削除してください。


野呂

WG管理人  URL   2014-06-12 14:17  

表示されるようになりましたが、、 

野呂様 
お忙しい中アドバイスをありがとうございますm(__)m
教えていただきました通り.jpgを削除しましたところ、撮影者名が表示されるようになりました。ありがとうございますm(__)m
しかしながら、この方法ですと他のソフトでの使用に支障が出てきてしまいますので、専用ファイルと考えた方が良いと言う事ですね。
.jpgのままでも撮影者名が表示されない以外は使用に不便は無さそうなのですが、デジタル鉱物図鑑のデフォルトのファイルの拡張子は.名前と言う事なんですね。
通常は画像をJPGでセーブ時に自動で.jpgの拡張子が付いてしまうと思いますが、野呂様は、何かのソフトを使って拡張子(私の場合は.千村)で、jpg様式のファイルをセーブなさっているんですか?もし曽於様な事ができるソフトがありましたら、お教えいただけると嬉しいです。m(__)m

そうそう、撮影画像は下記の鉱物専用掲示板(私の掲示板では無いですが(^^;)に、アップしておりますので、お暇な時にでも少し覗いていただけましたら幸いですm(__)m
http://www2.ezbbs.net/11/toranokai/

せっせと鉱物デジタル図鑑用のファイルを作ろうと思います。(^^)
ありがとうございましたm(__)m

ちむら
ちむら  URL   2014-06-12 20:20  

Re: 表示されるようになりましたが、、 

ちむら 様

表示成功、おめでとうございます。
右上の撮影者名は、半角で6文字、全角で3文字まで表示できます。
千村様の場合は2文字余っているので、拡張子を「by千村」にすると
他の撮影者名と揃います。ご検討ください。

さて、私の場合は、撮影したファイル(高画質)とデジタル鉱物図鑑(低画質)用は
ファイルを分けています。高画質版をマスタにして、低画質を作成しています。
これはフォトショップでやっているので、ここまでは.jpg付きのファイルです。
その後に.jpgを削除するのですが、私は.jpg付きのファイルが入ったホルダと、
入っていないホルダを2つ持って管理しています。
これが嫌であれば、.千村という拡張子を、エクスプローラで写真ファイル編集プログラム
(フォトショップとか)に関連付けるのでも良いと思います。

なお、高画質(数MB)と低画質(数10KB)ではファイルサイズが100倍くらい違います。
プログラムに添付する写真が多いので、ファイルサイズを気にする必要があるんです。
デジタル鉱物図鑑に添付している写真は、320×240ピクセルか
640×480ピクセル(ほとんどこっち)です。

あと、最初の頃には不法コピーとかを恐れて、写真の拡張子をわざと「jpg」に
しなかった時代が有りました。今は、プログラムで付けた番号にしていますが・・・
今も、その時代の名残りが少しあります。


野呂
WG管理人  URL   2014-06-12 23:08  

ありがとうございまいしたm(__)m 

野呂様 こんばんは(^^)

詳しいお話をありがとうございますm(__)m
色々な経緯が有って今の形に落ち着いたと言う事ですね。
図鑑には640×480でと言う事で、私もリサイズした画像を作りましたので他で再度使うと言う事は無いのですが、この拡張子の問題はDOS時代からの方だと分かりますが、最近の方は自分で拡張子をいじると言う事がないので中々分かりにくいですね。(^^;

ところで、ご指摘の通りにby千村にしてみましたら、今度は皆さんのbyは小文字で表示されますが、私の場合は小文字のbyにしても図鑑では大文字になってしまいますので少し不思議です?(^^; 実用上jは問題ないのですが、、、
もう一つお教えいただけると嬉しいのですが、1つのファイルに対しては1つの鉱物名での対応になっていますが、複数の鉱物が見られる場合は同じファイルを別の鉱物名で作ってしまっって良いのでしょうか? (ってもう作ってしまいましたが、、(^^;)
野呂様は、その辺りはどう管理なさっているのでしょうか?
本の図鑑も良いですが写真の掲載には限りがありますから、自分が採集してきた物は随分違う形や色だったりして中々分からない事も多くインターネットのお世話になる訳ですが、この図鑑で沢山の画像が集まれば見ていても楽しいですし、何より一番の頼りになるツールになりそうです。素晴らしい! 
ありがとうございましたm(__)m
ちむら
ちむら  URL   2014-06-12 23:43  

Re: ありがとうございまいしたm(__)m 

ちむら 様

深夜のコメント有難うございます。
<BY○○>になる現象、すみませんでした。次回のVerUpで修正します。

それから、Ver5.10から拡張子「jpg」の写真を<不明>にしていますが、
<My写真>に変更しようと思います。
こうすれば、拡張子をいじりたいという衝動は小さくなるかと・・・

もちろんMy写真を私に送って頂いて(掲載場所の連絡でも可)
正式にデジタル鉱物図鑑に組込む場合は、<by名前>で表示します。
待てない人は、頑張って拡張子を「by名前」にして頂ければ良いです。

もう1つの質問は、「1つの鉱物名で同じ大きさの写真が有ったらどうするの?」
だと思うのですが、
同じファイル名にならないように、産地や大きさの部分を適当に変化させます。
一番多いのは()でコメントを入れる方法ですが、
大きさ部分を一部全角にするとか、aとかbを付けるとか、何でもありです。


追記:
 もしかして質問は、「ある写真を別の鉱物用にも使って良いか?」でしょうか?
 この場合、使って良いのは、その鉱物の「別名鉱物」だけにしています。
 1つの写真に複数の鉱物が入っている場合は、極力、写真を見ただけで主体が
 どれか判るようにしています。なので、同じ写真に複数の鉱物が写っていても
 使うのは1つの鉱物になります。もちろん、これは原則で、貴重な写真であれば
 (紫部分)等で、主体が判るようにして使います。


野呂
WG管理人  URL   2014-06-13 09:30  

色々ありがとうございますm(__)m 

野呂様 こんにちは(^^)

お忙しい中、色々とコメントを頂きましてありがとうございます。m(__)m
byの件は、お手数かけまして申し訳ありません。
また、My写真案は良いと思います!(^^)
現状でも.jpgでも表示できるわけですが、正式に.jpgもMy写真となれば、手軽に自分の図鑑が構築できる敷居が低くなって楽しいですよね。

質問の件は追記の件でした、ありがとうございます。
原則は一つの画像には、メインの鉱物だけ関連づけると言う事ですね。
同じ鉱物の画像が重なる場合は、デジタル鉱物図鑑のファイルを参考にさせて頂き①、②とかにさせて頂きました。
先日購入した鉱物鑑定図鑑も素晴らしい本ですが、やはり検索機能や標本写真が限られるという制約が有りますので、このソフトは素晴らしいと思います。

ちむら
ちむら  URL   2014-06-13 14:00  

 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop