鉱物写真の今後の追加予定


今日、色々調べていたら、デジタル鉱物図鑑の鉱物写真は2010年を最後に追加していなかった。
もう4年も・・・・です。

ただし、正確に言うと、私のPC環境では800枚ほどの写真を追加している。
その方法は、ヘルプにも書いてあるが、
「C:\デジタル鉱物図鑑\_My鉱物DB_写真\Photo」ホルダ内に、
以下の様なファイル名でファイル追加するだけである。

Aenigmatite_Province, Greenland_2.8cm(単結晶).野呂
Calcite_新潟県柏崎市小杉_約2.5cm.野呂

つまり、
英名_産地名_横幅などの大きさ情報.撮影者の名前(全角2文字以下)

なお、鉱物の英名は、デジタル鉱物図鑑で検索可能な必要が有ります。
また、名前はWGメンバ名とは違うのにしないと区別つかないので、注意して下さい。

ちなみに、私の環境の800枚は、Webから勝手にダウンロードしたので公開出来ません。
そこで、今後の写真追加について、妄想も含めて考えてみました。

1.まず、鉱物結晶図鑑で撮影した写真について、善財さんと原田さんからOKを貰っています。
  200ー400枚くらいはありそうです。
2.次に、日本の新鉱物について、浜根先生のホームページにある写真についてOKを貰っています。
  これは少ない(約30枚)けど、貴重な写真が多いです。
3.鉱物鑑定士8級ー4級の基準鉱物の写真について撮影予定です。
  基準鉱物が約200種あるので、200-400枚。
4.xx地方の鉱物写真について、現在打診中です。
  500枚くらいは有りそう???

以上で、合計1000枚くらいになりそうですが・・・・実現出来るだろうか?
もちろん、これとは別に皆さんが撮影された写真を上のファイル名基準で、
上のホルダに格納すれば各自の環境に追加できます。

上手く表示され、それを公開しても良いとお考えならば、私に送ってください。
適度に纏まった段階で、正式写真として組み込みます。

これまでは、写真が1枚も無い鉱物について写真追加したいと考えていましたが、
写真が沢山ある鉱物でも、珍しい結晶や色、異なる産地の物、条痕色や劈開面が良く
見える写真などで充実した方が実用的かな、と考えるようになっています。
なので、写真の質にはこだわりません。(640×480ピクセルで登録します)

取り敢えず、5000枚を目指してみようかな・・・・


スポンサーサイト

 2014_05_08

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop