佐久市子ども未来館 春の特別企画展の様子

Category: 鉱物結晶図鑑  

以前にも書きました,「佐久地方の鉱物展~佐久の大地の贈り物~」の情報が入りましたので,
ご紹介します.

下の写真は展示室の様子で,これで約1/4部分です.
いやー,やっぱり子供が沢山いる光景は,うれしいですね.

CIMG1279[2]

部屋の真ん中に,10台くらいの実体顕微鏡があり,ズニ石などの小さな結晶鉱物が見れます.
写真正面の壁のパネル3枚とその手前2台のパソコンが私のコーナーです.
2台ともデモが走っていますが,左のデジタル鉱物図鑑(少し改造してある)の方は,
デモを止めて検索できるように,キーボードとマウスが置いてあります.

下の写真は,3/30の宮島氏の講演の様子です.
この日の講演には60人以上来て頂けたようですが,大人も多かったそうです.

CIMG1302[2]

ちなみに,鉱物鑑定士6級の子供もいたそうで,その子は将来,門馬先生コースでしょうか?

私の講演は,テーブルのある実験室で行うのですが,キャパは40+20(立ち見)人です.
ケガしないように,あらかじめ展開図にカット+切込み入りで60式用意しますが,
その場で組み立てられるのは40人くらいです.

この「カット+切込み入りで60式」は,これからやるんですが,けっこう苦行です.
ちなみに,もう1つの苦行の鉱物DBへのひらがなデータの追加は「E」で止まっています.


スポンサーサイト

 2014_04_05

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop