出版に協力していただいた方々

Category: 鉱物結晶図鑑  

本書の出版に協力していただいた方々(敬称略)をご紹介させていただきます.
お陰様でやっと出版に漕ぎ着ける事が出来ました.改めて御礼申し上げます.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
写真及び編集協力
 善財一*:鉱物写真家(鉱物読本シリーズの撮影,東京ミネラルショー特別出版物・
     ガイドブックの撮影,石ふしぎ大発見展京都ショーにて鉱物写真展開催等)
     /日本鉱物科学会会員
編集協力
 原田明*:アマチュア鉱物研究家( 現在までに日本新産鉱物6種類の発見がある)
     /日本鉱物科学会会員

協力者紹介
 高田雅介(高田クリスタルミュージアム館長):
  ペグマタイト03-3(60) に掲載された筆者投稿原稿の一部を本書に掲載することを
  快諾頂きました.また,本書で使用した結晶データ作成時に「ペグマタイト創刊
  号~100号」「岩石鉱物科学34」掲載の格子定数等を参考にさせて頂きました.
 門馬綱一:千葉石の写真を提供頂きました.
 川崎雅之:トラピッチェ・クオーツに関する資料を提供頂きました.
 濱崎和博:一部の標本を提供頂きました.
 島田義之*:本書執筆時に利用し本書内でも紹介している,「デジタル鉱物図鑑」
       の開発全般に尽力頂きました.
 以下の方々には、( )内の標本を撮影させて頂きました.
   橋本悦雄(緑柱石,鉄電気石),石川清治(トパズ),江坂力(燐灰石,蛍石)
   田邊満雄(放射状の逸見石),藤原由輝(桜石)
 以下の方々には、一部の写真(写真下に「○○撮影」と表示)を提供頂きました.
   加藤伸一*,林田大*,高野達三*,清水千恵子

 *:鉱物データベース作成のため結成の鉱物鑑定WG(ワーキンググループ)メンバー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

監修の松原先生からは,全般にご指摘いただき修正しましたが,善財さんと原田さんにも間違いや改善ポイントを沢山指摘して頂きました.
善財さんには,特に結晶学のはなしについて「良く分らない」との指摘を沢山頂き,最初の内容から2回ほど大変更を行いました.お蔭さまで,誰が読んでもわかる内容になったと思います.
原田さんには,上記協力者の方々からの貴重な標本借用も含み,標本の提供で大変お世話になりました.
したがって,本書は3人の合作みたいなところが有ります.
スポンサーサイト

 2013_05_05

Comments

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2014-08-02 17:39  

 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop