錦織 VS ナダル戦について

Category: 未分類  

今日は,ちょっと脱線です.

先日,全豪オープンで,錦織 VS ナダル戦が有りました.
結果は,残念ながらセットカウント0-3で錦織選手は敗退しました.

このセットカウントだけを見たら,普通の人は,やっぱり世界ランキング1位には
勝てないと思うかも知れません.
しかし,その内容を見ると,身震いするような本当に互角の打ち合いで,各セット
のゲームカウントを見ても一方的では無い事が判ります.

実は私も若い頃にテニスをやっていましたが,ほんの少しの実力差なのに1ゲームも
取れない試合が沢山ありました.
ゲームカウントが7-5とか7-6ってのは,まさに互角で,ほんの少しの切っ掛けで
立場が逆になることを意味します.
現時点の世界ランキング1位に対して,この結果ですから,本当にこれからが楽しみです.
コーチとしてマイケル・チャンを迎えた事もこの結果に結びついている様です.


そう言えば,マイケル・チャンは,仏オープンのチャンピオンになったことが有ります.
体力の無い小柄の選手の戦い方を熟知しています.1度だけ彼が意表を突いたアンダーサーブ
を打ってポイントを得た所を見ましたが,あの1球で会場全体を味方につけてしまいました.
次に何をしでかすか判らず,ドキドキして見た記憶が有ります.
今後の活躍に期待したいと思います.


スポンサーサイト

 2014_01_23

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop