クリソベリルの双晶

Category: 鉱物結晶図鑑  

今日は,久しぶりにコムロ(旧小室宝飾)さんに行ってきました.
そこで,見慣れた結晶に出会ってしまい購入したのが下の写真右のクリソベリルです.

DSC00763のコピー


左のは,以前に書きました3Dプリンターで作った模型ですが,この模型を作った時に
何か違和感を覚えていました.ただ,「石の華」さんのブログにあったクリソベリルの写真や
無名会の胸章と同じ形だったので,違和感の正体が判りませんでした.

並べてみると良く判りますが,違和感の正体は「a面の大きさの違い」でした.(以下の結晶図参照)
私の脳に,a面の大きいクリソベリルの写真を見た記憶が残っていた様です.

クリソベリル0


参考までに,3Dスキャナーを使った測角用に作成したプログラム(まだ未完)で,
3Dプリンター用に作成したクリソベリルの模型データを読み込んだ図を載せておきます.
上の結晶図の各面を3角形に分割しているだけなのが,お判りでしょうか?
(注:120°回転した3つの双晶を合体したのは,Blenderというソフトです)

クリソベリル


スポンサーサイト

 2014_01_05

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop