昨日,Shade3Dの話をしましたが,何気なくウィキペディアを調べてみたら思いがけない名前が・・・

そもそもShadeは1986年の製品化以来,何度か経営危機に見舞われていて,2013年には
株式会社Shade3Dに売却されています.そしてその会社を設立したのは,なんと,あの
マウントゴックスのマルク・カルプレスでした.カルプレスはShade3D社の事業買収に約3億円の
貸付金ほかを顧客預かり金から流用した業務上横領容疑などで、2015年8月に逮捕・・・・

えっ,これに使ったのかい???
今は,2015年9月に投資ファンド運営のニューホライズンキャピタルから再建計画が発表され,
関係は清算されたようです.
しかし,彼によって2年程度は延命したのだろうか・・・

あのときは,自分には全く関係ないと思っていたが,こんな形でつながってくるとは
思ってもみなかった.



スポンサーサイト
 2016_10_31


最近始めたTwitterで,久々に作りたい結晶を見つけました.
それは,加字山さんのクリソベリルです.
写真掲載の許可を頂きましたので,ここにも載せておきます.

Chrysoberyl5.jpeg
産地はancredo, Santa Teresa, Espirito Santo, Brazil との事です.

この写真を見た時,あまりの感動に色々と質問してしまいましたが,おかげで想像通りの物と判りました.
それは,以前に作った,以下のクリソベリルが,立体的に4つも組み合わさっているようです.

Chrysoberyl0.jpg

早速,以前作成したTwinprotocolプログラムを使って,指定角度に回転した結晶を3つ作り
Blenderで読み込むと以下のようになりました.

Chrysoberyl2.jpg

あとは,1つに合体するだけなんですが,以前からBlenderの論理和計算でエラーがたびたび起こる
現象に見舞われていまして,このためTwinProtcolを公開できずにいました.

今回は,何とか目的の結晶を作りたい一心で,他のソフトを手当たり次第に試してみたところ,
有名なShade3Dで簡単に合体できました.これは,有料なのですが1か月は無料で使えます.
こんなに簡単に論理和ができるなら,買っても惜しくはないぞー.
完成したデータを,早速DMM.COMに送り,発注しました.

Chrysoberyl4.jpg

届くのが楽しみです.


 2016_10_30


地学研究に、「3Dスキャナーを使用した面角測定について」を投稿し、受理されました。
2016年度内発行の64号?に掲載の予定です。
発行が遅れ気味なので、早くて1年後くらいでしょうか?
今のところ、前回掲載して頂いた「古典的な結晶作図法・・・」と同じ「総説」らしいのですが、
今回の格式はそれほど高くないので、「資料」になるかもしれません。
投稿した内容は、以前このブログで簡単に紹介したものを、かなり加筆・修正しました。

同時に、「ブリリアンカットの結晶図作成」も書いていますが、難しい内容を簡単に説明
しようと思い、かなり修正しています。
これは、「なにやってんのあんた」 みたいな突っ込みが入りそうな内容なので、
採用されるかどうかは、全く分かりません・・・・



 2016_10_15


昨晩、BSのプライムニュースで題記の議論が行われました。
出演者の櫻井よしこ先生の意見が、いつもながらに歯切れ良くて、目から鱗でした。

先生曰く、問題としては前文の以下が有り、
「平和を愛する諸国民の校正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」
これの具体策として9条2項の「戦力不保持・交戦権の否認」があるそうです。

ここで、「平和を愛する諸国民」とは誰かというと、漠然とした外国人らしく、定義的には
中国や北朝鮮やロシアも入るのだそうです。
(自分は諸国民=日本人と思っていましたので、この文章がちんぷんかんぷんでした。)

中国や北朝鮮を信じて戦力不保持ですか?と問われたら、誰もがYESとは言えないはずですよね。
また、9条第2項に自衛隊を書かずしてどうするの?と言われたら、ごもっともですとしか言いようがない。
議論を聞いていると、自衛隊関連の法律は警察予備隊時代のままらしく、憲法に軍隊として
規定しないと軍隊用の法律ができない様です。

憲法改正は、もう待ったなしだと思いますが、如何でしょうか?



 2016_10_06



09  « 2016_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop