以前にも書きましたが、①は校正済みで、②も数日前に校正しました。
 ①お披露目鉱物展の準備記録(5頁)
 ②鉱物結晶図鑑出版記(7頁)

①は次の28号、②は次々の29号に掲載の予定です。(これは、たぶん確定)

年内には、30号と31号が出る予定なので、以下の2本を執筆しようと
思います。(ただし、掲載してもらえるかどうか分かりません。)

 ③3Dスキャナーを使用した面角測定について (6頁)
 ④ダイアモンドのブリリアンカットの結晶図(8頁)

2本ともブログに掲載したものですが、そのままでは分かりにくいので、
大幅に改定します。



スポンサーサイト
 2016_02_14


金沢の石の華さんのブログを見て、私のプログラムも直方晶系に変更しなければ
いけないことを思い出しました。

変更を躊躇していたのは、プログラムだけで無く、鉱物データベースも変更
しなければならないからでした。
しかし、良く調べてみると鉱物データベースについては、検索用の項目
「結晶系_斜方晶系」を「結晶系_直方晶系」に変えればよいだけでした。

というのも、エクセル内の原データは英語で、これを日本語にしているのは
鉱物DB作成プログラムでした。ということで、ちょこっと変更して完成しました。

ただし、現在メンテナンスしているのは検索専用版だけなので、これは一般公開しません。
過去に協力して頂いた方や、現在募集中のファーストベンギン(ズ)「略称FPS」には、
もちろん教えます。
つまり、これはギブアンドテイクの精神の、私からのギブに相当するものです。
(こうしないと、協力者なんて集まらないと思うので・・・)

さて、この変更過程で気付いたことがあります。
それは、斜方→直方として、単純置換してはいけない事です。

例えば、斜方12面体やストロンチオ斜方ジョアキン石が、直方12面体や直方ジョアキン石に
なったら、なんか変ですよね?
なので、変更する場所は、目で見て確認する必要がありました。

このあたりの詳細なルールは以下のURLにありましたが、日本名はどっちでも良いようです。

http://jams.la.coocan.jp/Ortho_report.pdf



 2016_02_06



01  « 2016_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop