本日、突然にWindows10(Surface Pro3)のキーボード入力が出来なくなりました。
Windows10にしたのは、12/5なので2週間弱でトラブル発生です。

実は、数日前から使いやすいSurface Pro4用のキーボードに変えていまして、
最初はこれが原因かと思いました。
しかし、以前のキーボードに変えてもダメ、これは本体側が故障か・・・・・
修理に出すとデータが全部消えるので、今日1日かけてBackUpを取りました。

修理に出す前に、最後のトラシューを色々やっていたら、「電源ボタン+Vol Up」
の10秒以上長押しで治りました。
そういえば、同じような操作で嫁さんのiPADも復活したなあ。


考えられる原因の1つは、メモリーリークです。
これは、使ったメモリを完全に開放しない事の蓄積で、長時間経つと
必要なメモリを確保できなくなる不良ですが、2週間弱で起きるのは
早すぎるような・・・・
それに、最近はランタイムライブラリ等が定期的にごみ掃除してくれる
JavaやC++などのメモリーリークが起きない言語が流行りです。
がんばれマイクロソフト!!アップルなんかに負けるんじゃない!!

ちなみに、1年以上前に、プロの「プログラマ」になったと書きましたが、
まだ現役でやっています。




スポンサーサイト
 2015_12_23



11  « 2015_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop