root権限でConfig設定を変えずに、プログラムから接続する際に設定を伝達する方法を
見つけました。これで、MACのセットアップが簡単になると思いきや、別の問題がありました。
それは、MySQLのライセンス条項と、データ保護の2点です。

まず、MySQLのライセンス条項についてですが、無償版MySQLを使うプログラムの
配布条件はGPLにしたがうとの事です。早い話、プログラム無償配布とソースコードの
公開です。(配布しない限り、この条件は適用されない)
GPLに従いたくない場合は、MySQLを私が購入して(ISVになる)希望者に売るという事に
なるのですが、私の購入金額が1ライセンス数万円になりそうで、これはあり得ません。

プログラムの無償配布とソースコード公開については、そもそもMySQLのソースコードを
見てもいないのに、利用するプログラム全部にGPLを適用するなんてナンセンスだと
思います。要するに、ライセンス買えってことなんだろうけど、高すぎますよ!

次に、鉱物データベースの保護機能について調べましたが、方法が無さそうです。
仕方ないので、データベースの中身を暗号化し、プログラム内で複合化するしか
無いようです。


整理すると、
①MySQLは止めてSQLiteあたりに変更が必要。
 しかし、テーブル名に日本語を使えないなどの機能制限が色々ありそう。
②SQLiteにもデータベースの保護機能が無いので、データの暗号複合処理追加が必要。

ということで、どちらもいばらの道なので、JavaFX版の一般公開は当面凍結します。
私のJavaのスキルアップにはなりましたが・・・



スポンサーサイト
 2014_10_18



09  « 2014_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop