ちょっと疲れたので、他の4晶族の説明の前に3mの結晶図を追加します。

以下は、Dana6のP552のFig11(Tourmaline)です。
今までは描けませんでしたが、追加した3mで簡単に描けました。

dana6-552-11.jpg


しかし、となりのFig12は描けないままだなあと思っていたら、どうも下端の結晶図の様です。
3mでは上下端の対称性が無いのだけれど、e・r・o・c面については上端に対して
対称心にしている様です。
そこで、e・r・o・c面についてのみ-3で面を再作成してみました。
さらに、t・t’・q・q’ 面も追加してやっとできました。
結果は以下です。

dana6-552-12.jpg


もやもやが、1つずつ解決するのは気分が良いのですが、結構 じみち です。



スポンサーサイト
 2014_07_09



06  « 2014_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop