久々に、5月連休に行った岩手の状況報告です。重たいテーマなので時間が空いてしまいました。
1枚目は、田野畑駅の少し北にある、破壊された元の防潮堤です。(海は右側)
その壊れ方から、波が引いて行くときに壊れたように思います。
2枚目は、同じ場所を反対側の高台から撮った写真(海は左側)で、右奥が工事中の新しい
防潮堤です。さらに右奥に、2段目?の防潮堤が有ったように思います。

岩手県のこんなに北の小さな入り江にも、想像を絶する高さの津波が来ていたという事です。
それは、ここ以外の全ての港や入り江も同じようで、国土交通省が最近設置した、過去
(と言っても3.11)の津波履歴の標識で、はっきりと判りました。

DSC00536のコピー

DSC00560のコピー

スポンサーサイト
 2013_08_09



07  « 2013_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop