前回、3Dプリンター用に双晶データの作り方(Booleanの統合)を説明しました。
残念ながら、この処理は私のプログラムではできないのですが、
逆に、これまでわたしのプログラムでは出来なかった処理ができる事に気づきました。
例えば、下の鳥形3連双晶です。120°回転したデータを統合するだけで、
あっと言う間に完成します。


torigata3ren.jpg

スポンサーサイト
 2013_07_13



06  « 2013_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop