現在でも採集・購入できそうな以下の約50種が登場します.
鉱物の種類は少ないですが,1種類に対して3~5枚の写真があり,
結晶や鉱物情報についての解説もあります.

結晶が明瞭な標本が必要なので,著者が持っていた標本では足りずに,
貴重な標本や写真をお借りしたり,国内・海外で購入したり,
譲っていただいたりしました.
それでも足りずに,松原先生の写真を10枚お借りしました.
登場する写真は235枚あります.

また,結晶図の方は,展開図も含めて全部で約550枚登場します.


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
四面銅鉱グループ,閃亜鉛鉱,
方鉛鉱,方硼石,
蛍石,スピネル,磁鉄鉱,
高温石英,黄鉄鉱,
柘榴石グループ,方沸石,
魚眼石,ベスブ石,紅柱石,褐簾石,ジルコン,ソーダ沸石,
燐灰石,菫青石,大隅石,緑柱石グループ,電気石グループ,水晶,
正長石,トパズ,ダンブリ石,剥沸石,
モリブデン鉛鉱,重晶石,
レビ沸石,雲母グループ,
斧石,湯河原沸石,
菱沸石,菱マンガン鉱,方解石,
灰重石,鋭錐石,
普通輝石,フェルグソン石,
ベニト石,チタン石(くさび石),
逸見石,透輝石,
若林鉱,ブロシャン銅鉱,洋紅石,
異極鉱,葡萄石,ダトー石,藍銅鉱
ランタン弘三石

スポンサーサイト
 2013_04_30


監修者序文  3
はじめに   5
本書の見方  8
用語説明   9
結晶の形MAP…………………………………………………………………… 12
 1 単結晶の形MAP   12
 2 集合結晶の形MAP   15

鉱物の結晶写真と結晶図
 1 上下左右対称な形の鉱物………………………………………………… 17
  ・正4面体   17
  ・正6面体   23
  ・正8面体   29
  ・12面体   37
  ・24面体   45
 2 柱状の鉱物………………………………………………………………… 51
  ・4角柱   51
  ・6角柱   65
  ・その他   79
 3 板状の鉱物………………………………………………………………… 89
  ・4角形   89
  ・6角形   95
  ・その他    101
 4 少し潰れた形の鉱物……………………………………………………… 107
  ・6面体(菱面体)   107
  ・8面体(錐状)   115
  ・短柱状   121
  ・厚板状   127
  ・粒状・その他   133
 5 集合結晶になる鉱物……………………………………………………… 139

結晶学のはなし
 1 結晶構造と結晶格子……………………………………………………… 146
 2 結晶の座標系と格子定数………………………………………………… 146
 3 7つの結晶系……………………………………………………………… 147
 4 面方程式とミラー指数…………………………………………………… 147
 5 ブラベー格子……………………………………………………………… 150
 6 結晶面の対称性…………………………………………………………… 152
 7 対称操作の組合せと32晶族の導出…………………………………… 155
 8 32晶族のステレオ投影図……………………………………………… 160
 9 三方晶系における対称操作の実例……………………………………… 177
 10 コンピューターによる結晶描画の手順………………………………… 179
 11 面接触双晶………………………………………………………………… 180
 12 貫入双晶…………………………………………………………………… 183
 13 正多面体とサッカーボールについて…………………………………… 184

平面展開図を使った模型作り   187
おわりに・・・・これであなたも結晶派   189
参考文献   190
結晶データの参考文献   191
プログラムとファイルの期間限定公開について   193

付録A 各結晶系のブラベー格子
付録B 32晶族の結晶図
付録C 水晶の結晶描画プログラム・サンプル
付録D 結晶模型の平面展開図

索引
 2013_04_30


これがブロシャン銅鉱(推定)結晶の先端です.
針状ではなくて棒状で,錐面(あるいはc面?)のような面が見えます.


blog003a.jpg

 2013_04_30


これは,中国人ブローカーから購入したラベルなし標本です.
産地は中国しか分らず鉱物名も不明です.
私はブロシャン銅鉱と推定したので,結晶形態が分かると思って
購入していたものです.
結晶の先端を拡大した写真は次で紹介します.


blog004a.jpg

 2013_04_30


これも柘榴石です.
私以外の方から「結晶面が丸まっている」との指摘で,ボツになりました.
私には綺麗な12面体に見えるのですが・・・・


blog002a.jpg

 2013_04_30


鉱物写真家の善財さんには沢山の写真を撮って頂きましたが,
標本自体が掲載できなかったものが沢山あります.
そこで,少しですが紹介します.

これは満礬柘榴石ですが,結晶形態が複雑すぎて結晶図が描けず,
描いてもマニアックすぎますよね.(一応,鉱物学入門書なので)
柘榴石は結晶ネタが沢山有ったので,結晶バリエーション欄にも
入らず,残念ながらボツになりました.

blog001a.jpg

 2013_04_30


 リーク3:
   本書の出版を記念して、
     ①本書掲載の結晶平面展開図のPDF ファイル
     ②「デジタル鉱物図鑑」出版記念版(本書購入者のみインストール可)
     ③水晶の結晶描画プログラム・サンプル(Project File)
   を専用URL(本の中で公開)にて期間限定で公開します。

 2013_04_27


・私が執筆しました鉱物結晶の本(鉱物学入門書)が、5月20日に出版される事になりました。
    書籍名:鉱物結晶図鑑(松原聰先生監修、写真及び編集協力:善財一氏、編集協力:原田明氏)
    出版社:東海大学出版会
    定価:3200円+消費税(オールカラーなので少し高いですが、石を1個買ったと思えば・・)
    内容:前半(約100頁)は鉱物結晶写真と結晶図中心、後半(約100頁)は結晶学中心です。
       今後、このブログで少しずつ内容リークします。
 -----------------------------------------
  リーク1:
   写真は約230枚、結晶図+展開図は約550、図表も約150掲載しており、
   「結晶」という少し難しい内容を、写真や図表を使って判りやすく説明しています。
    退屈しないように、結晶トリビアなども散りばめました。
    ほとんどの写真や結晶図は、本書の為に新たに用意したものです。
  リーク2:
   本書購入の方には、現在開発中の出版記念版デジタル鉱物図鑑(Ver5.00)を無償で使用できる
   権利を進呈致します。なお、Ver5.00は、このホームページ内で公開する予定です。

 2013_04_27



03  « 2013_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アクセスカウンタ

プロフィール

WG管理人

Author:WG管理人
鉱物結晶研究家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop